湯河原のギターと建築の一軒家ができるまで1

はじめまして。
ブログを見つけてくださりありがとうございます。

私は横浜でギター教室を主宰している
クラシックギタリストです。
湯河原でひょんなことから一軒家を建てました。
出来上がるまでの様子を記しておくことにしました。
少しずつ書き進めていきますので
おまちくださいね。
お読みいただけると嬉しいです。

第二の人生を考える年齢

元々、好きで始めた音楽の仕事。
演奏会や生徒さんとの時間は楽しく
毎日仕事に没頭していました。

でも還暦を迎え
“第二の人生”
“今までと違う時間、空間”
そんなことをなんとなく考えるように。

コロナ禍という時間を過ごし
その思いはさらに募りました。

“自分らしい時間”
“新しい環境”
を漠然と考えるようになりました

故郷がなくなる

私の住んでいるところは
横浜市青葉区

住所は横浜市ではありますが
横浜駅へは約1時間
渋谷へは25分という
不思議なところです。

横浜都民
横山(浜ではなく)市
と揶揄されるように
海は全く見えず
東京へ通勤通学が便利な
新興住宅地です。

子供の頃は横浜駅に近い
海が見える場所の
庭のある一軒家で住んでいました。
(50年以上も前の話ですよ〜)

歳を取ると多くの人が故郷を思うのと同じように
私も故郷が懐かしくなってきたのかもしれません。

ところが都会者の悲しいことは
帰る故郷がないのです。

生まれ育ったところも
開発されて昔の面影は全くありません。
昔は田んぼでザリガニ取りをしていたのに
その田んぼは全て区画整理され
マンションになっています。

縁側から庭をながめたり
池で金魚をかったり
花壇をつくったり
「昔のようなのんびりとした環境ですごしたい!」
「一軒家で庭や海を眺める生活をもう一度してみたい」
と思う一方

今住んでいるマンションは
買い物も出勤も外食も便利で
快適な温度と
台風でもびくともしない安心さ。

デパートには20分以内に行け
映画館も商店街もすぐ近くという
超都会暮らしです。

今更、田舎に引っ込み
不便な生活は耐えられそうにありません。

この人生で一軒家はもう無理だな〜
と心のどこかで諦めていました。

人生の夢

長年の夢は
老後は
若手ギタリストを紹介するために
自宅でサロンコンサートを主催する。
そんな場所を持ちたい。

ところが
近年の首都圏の不動産価格は
バブル以来の値上げラッシュ。
中古のマンションですらとんでもない価格に。

なにより、サロンコンサートを開くのには
住宅用マンションでは規制があるし
かといって店舗を借りたのでは採算がとれません。

広い一軒家でなくては無理。。。

夢は夢だなあ
心のなかで思っていたのです。

ところがコロナ禍のおかげ?で
このまま引退して
家でのんびり隠居生活になろうか。。。
そんなことも考えました。

でも反面
何か新しいこと
新しい環境に身をおきたい
そんな思いも強くなりました。

思いつきの人生


そんな時に
気分転換で1泊で
湯河原温泉に行くことにしました。

湯河原は子供の頃から馴染みがあり
ひなびた温泉街の雰囲気が好きでした。
なんとなく、子供の頃の原風景を感じます。

そうだ。。。!
湯河原なら土地代も予算内で
一軒家を建てられるかも。
家からも電車で2時間弱
車なら1時間くらい。
もしかして、ぴったり!?
と思いついたのです。

コロナで話題になった
ワーケーションも夢ではない!
ここで新しいことを始めたい!

今までも
先のことはあまり考えず
やろう!と思ったらすぐ走り出して
失敗する。
そんな人生を送ってきました。

でもまた、新しいスタートをきったのです。

“思いつきで始めた家作り”

これから始まる家づくりの経緯を
少しずつまとめてお話ししていきます。

初めてお家を建てる方にも
参考になったら嬉しいです。

最後までお読みくださりありがとうございました。

CALENDAR

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP
MENU
お問い合わせ

TEL:045-983-6195